早く結婚したいと望んでいるなら

運命の人との出会い。一度過去を振り返って!


”運命の人とはいつ出会えるのかな”と思っている、そこのあなた!運命の人とは、あなたが気付いていないだけで、すでに出会っているかもしれませんよ。例えば、幼馴染・小中高の同級生や先輩、その当時は”う~ん”と思っていた人が今のあなたにとっては運命の人になるかもしれませんよね。 運命の人と出会うために、今の環境を変えて新しい出会いをと考える方は多いですが、一度、過去を振り返ってみるというのも、運命の人と出会うためには近道になるかもしれないですね。”あの人どうしてるかな”と気になる人がいる方、新しい環境作りになかなか踏み出せない方は、自分が幹事になって同窓会を企画したり、同窓会のお誘いに参加してみてはいかがでしょうか。

image

”この人だっ!”という人がいたら、まずデートへ


もし”この人だっ!”という人がいたら、まずはデートをしてみてください。1日一緒にいることで相手のこともよく分かります。歩幅を合わせてくれる配慮のできる人なのか、エスコートしてくれる紳士的な人なのか、あなたが自然体でいられる人なのか、色んな側面から相手のことを見てみてください。理想通りの人なんていないのですから、理想は理想、現実は現実です! もちろん相手を見るのは重要ですが、相手からも見られていることを忘れないで!相手の方も、将来的に結婚相手にふさわしいかどうかを見極めています。もし相手も”この人だっ!”と思ってくれたら、アプローチをしてきてくれます。ただそうなっても焦りは禁物ですよ!相手のペースもあるので、急かさず合わせていくのが、結果的に結婚への近道になります!